CITRUS PRODUCTS BLOG-Lemon* Orange*Citron

フジパン「ダブルホーン・瀬戸内レモン&マスカルポーネ」ふたつのクリーム

フジパン「ダブルホーン・瀬戸内レモン&マスカルポーネ」

フジパンの“初夏のさわやか瀬戸内レモンフェア”の一品「ダブルホーン・瀬戸内レモン&マスカルポーネ」は、クリームが価格に対してたっぷり入っているほうだと思います。

「ダブルホーン・瀬戸内レモン&マスカルポーネ」はフジパンの「ダブルホーン」シリーズの一品です。

しっとりしたデニッシュです。

食べる時に表面がパリパリして、ポロポロ落ちるタイプではありません。

パッケージの内容だとわかりにくいのですが、瀬戸内レモンとマスカルポーネを混ぜたクリームではなく、左右から別のホイップを注入している商品です。

パッケージ正面から右側はチーズクリームで、左側はレモンクリームでした。

デニッシュの生地中央で二つが交わらず、瀬戸内レモンとマスカルポーネが入っていて、2つのクリームを味わえます。

「ダブルホーン・瀬戸内レモン&マスカルポーネ」特徴

瀬戸内レモン使用のホイップと、マスカルポーネチーズ入りクリームを入れたデニッシュです。

クリームはカスタードクリーム的な粘度のある口当たりでした。

黄色みがかった方は「レモンホイップ」で、ヨーグレットのレモン味を薄めたような酸味がないチープなレモンの風味に感じられました。

反対側のマスカルポーネチーズ入りクリームは、なめらかクリーミーで、価格のわりにはしっかりチーズの風味が感じられてとても美味しいです。

マスカルポーネとは、フレッシュタイプのチーズで、イタリアのデザートとしてティラミスの材料として知られています。
レモン好きで購入した「ダブルホーン・瀬戸内レモン&マスカルポーネ」ですが、私はマスカルポーネのクリームの方が美味しく感じてしまいました。

マスカルポーネクリームはコクがあり濃厚な感じでした。

ケーキではなく菓子パンなので、チーズのコクはあまり期待していなかったのですが、思った以上にチーズの風味がありました。

それだけに、レモンホイップのレモンの酸味が薄かったように感じられます。

でも、食べた後味は、チーズケーキを食べた感じ!

これはレモンクリームとマスカルポーネクリームのどちらから食べるかで、後味が変わるのかもしれません。

全体的に甘さ控えめな、サッパリとした感じにまとまってます。

カロリーは299kcalで、おにぎりのカロリーは179 kcalなので、さっぱりしているので食べられてしましますが、食べ過ぎに注意したい菓子パンですね。

初夏らしい爽やかなコンビネーションの一品です。

 

関連記事

ページ上部へ戻る