CITRUS PRODUCTS BLOG-Lemon* Orange*Citron

フジパン「ちっちゃい瀬戸内レモンパン」小腹が空いたときに!

フジパン「ちっちゃい瀬戸内レモンパン」

小腹が空いたとき、ひと口・ふた口でいいんだけどな…

そんな時、1個が小さいパンはその欲求を満たしてくれますね。

フジパンの「ちっちゃい瀬戸内レモンパン」は、瀬戸内レモンを使ったクリームをを包んだ生地に、表面はメロンパン仕様で、パリッとした感じではなく、しっとりした菓子パンでした。

「ちっちゃい瀬戸内レモンパン」と、ちっちゃいとパッケージに表記されていますが、直径8cmぐらいなので、ひと口サイズではありません。

見た目は可愛いミニメロンパンです。

瀬戸内レモン57%使用「ちっちゃい瀬戸内レモンパン」小腹が空いたら便利な大きさ

瀬戸内レモン使用のクリームを包んだ生地にメロン皮をかぶせました…と、商品から伝わる情報から、レモンの爽やかな風味が楽しめると期待して購入しました。

袋を開けるとフワッとレモンの香り。

生地はパサパサしていないしっとりタイプで、口の中に入れると爽やかなレモンの良い香りがします。

表面はメロンパン独特なクッキー生地ではなく、しっとりとした方のタイプでした。

パラパラ表面が崩れて落ちることはないのですが、触ると手にぺちゃっと付着するので、手を拭きながら食べました。

中には、瀬戸内レモン57%ほど使用したレモンクリームが挟まっています。

レモンの酸味が大好きな私には、ちょっと物足りない酸味のレモンクリームですが、子供のおやつにちょうど良いくらいの酸味です。

クリームはしっかりとしている垂れることのないカスタードクリームのようなレモンが香るクリームです。

一つ一つにレモンクリームが入っていて、レモン味は感じられます。

「ちっちゃい瀬戸内レモンパン」は4個入です。

1個当たり 97 kcalなので、1袋4個で 388 kcalです。

私個人はレモンの酸味が好きなので、物足りなさを感じましたが、子どものおやつには1個をあげる便利さがあります。

もしかしたら、私が特別に酸味が好きなのかもしれませんが、様々なレビューでは“爽やかで美味しかった”という意見が多かったです。

小学生と幼児の孫も食べたのですが、気に入ってしまい、また買ってきて~とリピートコール!

菓子パン売り場でレモンパンをよく見かけるようになりましたが、朝食というよりも、やはり「おやつ」におすすめ!

柔らかいタイプのメロンパン風は、どうしても手がべたつくので、手拭きは用意してくださいね。

小さくてもレモンを感じることが出来て、小腹が減った時におすすめの菓子パンです。

 

関連記事

ページ上部へ戻る